パソコンをもっと便利に

「上級者も納得のいくツールを初心者にもわかりやすく」をモットーに、パソコンをより便利にするソフトを紹介しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

FireGesturesにスクリプトを追加する方法

前回の予告どおり、今回はFireGesturesのスクリプトの追加方法について説明します。

FireGesturesについては前回の記事をご覧下さい。



FireGesturesに新しいスクリプトを追加する
おすすめ度:




ここをクリックして、Firegestures公式のスクリプト配布サイトにいきます。

(Firegesturesの[設定]-[マッピング]で左下の「スクリプトを入手」をクリックしてもOK。その場合は英語サイトに飛ぶので、LanguageのJapaneseをクリックしてください。)
script0
script1

追加したいスクリプトをクリックします。ここでは「巻き戻し(履歴の先頭へ戻る)」を選択します。
script2

文字が表示されるので、右クリックで全て選択して、再び右クリックしてコピーします(Ctrl-Aですべて選択し、Ctrl-Cでコピーするという方法もあります)。
script3
script4

Firegesturesの[設定]-[マッピング]から「スクリプトを追加」をクリックします。
script5

名前を入力後、スクリプトを右クリックして「貼り付け」を選択して、先程コピーした文字を貼りつけます。
script6

最後にジェスチャーを行ってOKを押せば、新しいスクリプトが追加されます。
script7



Firegesturesの初期設定でも十分多機能ですが、ほしい機能が見つかった人はこの方法で新しいスクリプトを追加してみてください。
スポンサーサイト

| アドオン | 11:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mottobenrini.blog70.fc2.com/tb.php/23-da929271

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。