パソコンをもっと便利に

「上級者も納得のいくツールを初心者にもわかりやすく」をモットーに、パソコンをより便利にするソフトを紹介しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

便利すぎるデスクトップ検索型ランチャ 「fenrir」

ランチャ紹介シリーズ第3弾(ランチャの各種類の特徴はこちら)。

ランチャで一番大変なことは、プログラムを一つ一つ登録していくことですが、個別に登録の必要ないランチャも存在します。それが今回紹介する「fenrir」です。



icon
作成者 : folia
対応OS : 2000/XP/Vista/7
URL : http://hp.vector.co.jp/authors/VA026310/
おすすめ度:




【インストール】

ここをクリックし、任意の場所にダウンロードします。

ダウンロードしたファイルを解凍すれば、インストールは完了です。



【使用準備】

回答したファイルのfenrir.exeを実行します。

初回実行時は「データがありません。ドライブをスキャンします。」と表示されるので「はい」をクリックしてください。


fenrir0


スキャンには結構時間がかかるので、他の作業でもしながら気長に待ちましょう。

XP以前であればスキャンが終われば使用できるのですが、Vista及び7の場合だと、このままでは入力文字が欠けています。そこで右下のfenrirのアイコンを右クリックし、「Option」を選択してください。


fenrir3


「その他」のタブの「入力ウィンドウの高さ微調節」を10に設定します。これで文字が全て見えるようになります。


fenrir2



【使い方】

窓に文字を入力すると、その文字に関係あるファイル・フォルダが一覧表示されます。

例えば、「program files」と入力すると、Program Filesフォルダや、その中にあるファイル・フォルダの一覧が表示されます。


fenrir4


「firefox」と入力すると、firefoxの実行ファイルやフォルダが表示されます。


fenrir5


開きたいファイルを選択し、Enterを押せば実行されます(フォルダならエクスプローラが開きます)。

また、一度fenrirで開いたファイルは一覧の上のほうに表示されるため、自分のよく使用するファイルはすぐに選択出来るようになり、使えば使うほど便利になっていきます。

基本的な使い方は以上です。




fenrirには他にも便利な機能・設定が様々あります。次回から、よりfenrirを深く掘り下げて紹介していきたいと思います。乞うご期待。
スポンサーサイト

| ファイラ・ランチャ | 18:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mottobenrini.blog70.fc2.com/tb.php/32-f423a27b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。