パソコンをもっと便利に

「上級者も納得のいくツールを初心者にもわかりやすく」をモットーに、パソコンをより便利にするソフトを紹介しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Firefoxの検索バーの横に履歴表示ボタンを追加する

Firefoxの検索バーで検索したキーワードは、検索履歴として記憶されていますが、キーボードを使用しなければ表示できません。

そこで、userChrome.cssを使用して、検索バーの横に履歴表示ボタンを追加して、マウスのみで履歴のキーワードを検索できるように設定する方法を紹介します。



Firefoxの検索バーの横に履歴表示ボタンを追加する
おすすめ度:




firefoxの検索履歴を使用するには、
  • タイプ中のオートコンプリート
  • 検索バーでキーボードの↓を押す
の2種類があります。

これはマウス派の人には煩わしいので、マウスで検索履歴一覧を表示できるようにしましょう。


【userChrome.cssについて】

以前紹介した記事をご覧下さい。
userchrome.css とは



【使用方法】

userChrome.cssに以下を記述します。




その後、Firefoxを再起動すると、検索バーの右側に下矢印がついています。

search0


この下矢印をクリックすると、検索履歴が表示されます。



この検索履歴は、今のままではアルファベット順に表示されます。

しかし、「Google ツールバー」のように検索順に表示したい人もいるかと思います。

そこで、次回はこの検索履歴を最近検索したものから順に表示する方法を紹介したいと思います。
スポンサーサイト

| userChrome.css | 11:53 | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2012/03/25 00:43 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mottobenrini.blog70.fc2.com/tb.php/37-5c7ca6b4

TRACKBACK

-

管理人の承認後に表示されます

| | 2012/05/07 20:15 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。