パソコンをもっと便利に

「上級者も納得のいくツールを初心者にもわかりやすく」をモットーに、パソコンをより便利にするソフトを紹介しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

文字をより効率的に入力する日本語入力(IME)の設定

例えば「aとbを足すとcになる。」という文を入力するとき、皆さんならどうしますか?

「a」を入力して、半角/全角キーを押したあとtとoを押して「と」を入力し、半角/全角キーを押して「b」を入力して・・・
というように、アルファベットを入力するときは日本語入力(IME)を解除する人が多いのではないでしょうか?

しかし、文字入力に慣れてくると、この方法にはイライラさせられます。
IMEがONになっているときにaを押すと「あ」と入力され、削除してIMEをOFFにした後もう一度aを押さなくてはいけなかったり、
そもそも半角/全角キーがやたら押しにくいところにあり、1やTABと押し間違えたりするからです。

今回は、この問題を解決する設定を紹介します。



IMEをトグルではなく別々のキーに割り当てる設定。
おすすめ度:




トグルとは、ある同じ操作を繰り返すことで、機能や状態のON/OFFを切り替える仕組みのことです。
日本語入力は、半角/全角キーを押すことでON/OFFが切り替わるためトグルですね。

この日本語入力をトグルではなく、ONとOFFで別々のキーに割り当てます。

しかし、今のままではキーが一つ足りませんね。
また、半角/全角キーは非常に押しにくい。
そこで、日本語入力ONを無変換キー、OFFを無変換キーに割り当てるのです。

無変換キー文字をカタカナや半角カタカナに変換したいときに使います。
これはファンクションキー(F7やF8)で十分代用できます。
変換キーは確定した文字を再変換する際に使用します。
これも日本語入力切り替えほど頻繁に使用するものではないため、
必要であれば余った半角/全角キーでも使えばいいでしょう。

しかし、これらのキーを使用したことがなかったり、
それどころか何をするキーか知らなかった人もいると思います。
そういう人は、ぜひ設定を変更してみましょう。

【設定】
ここでは、初期のWindowsに使用されているMS-IMEで説明します。
ATOKなどの他のIMEでも可能だと思うので(「ATOK」と「Google 日本語入力」では確認済み)、
その場合はヘルプなどを参照して同様の設定を行ってください。

  1. コントロールパネルを開く。
  2. 「キーボードまたは入力方法の変更」をクリック。
    ime1

  3. 「キーボードの変更」をクリック。
    ime2

  4. インストールされているサービスでMicrosoft IMEを選択して、「プロパティ」をクリック。
    ime3

  5. 編集操作タブを選択し、編集操作のキー設定で「変更」をクリック。
    ime4

  6. 無変換キーの設定を探し、無変換キーの文字の右にある「かな切り替え」を選択した後、下の「変更」をクリック。
    ime5

  7. 「IME-オフ」を選択して、「OK」をクリック。
    ime6

  8. 続いて、変換キーの文字の右にある「再変換」を選択して「変更」をクリック。
    ime7

  9. 「IME-オン」を選択して、「OK」をクリック。
    ime8

  10. Microsoft IME 詳細プロパティで「OK」をクリックしたら、設定は完了です。


これだけで、英語と日本語が混合した文は非常に早く打てるようになります。
変換キー、無変換キーともに親指ですぐに押せる位置にありますしね。
また、日本語を入力するなら変換キー、英語を入力するなら無変換キーを、
文字を入力する前に押すクセをつけると、入力間違いで文字を削除する手間もなくなります。

簡単な設定ですが、非常におすすめです。ぜひ試してみてください。
スポンサーサイト

| Windows設定 | 02:33 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2010/07/08 09:13 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mottobenrini.blog70.fc2.com/tb.php/7-252d7abc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。